「にんにくマシマシ」完成 ヴァンたれ第2弾

「にんにくマシマシ」を発表した左から新井山主将、三浦さん、菅原さん、佐々木選手

 サッカーJ3ヴァンラーレ八戸と青森県十和田市の上北農産加工の提携によるコラボ新商品「俺たちのスタミナヴァンたれ にんにくマシマシ」が完成した。8日からヴァンラーレのグッズショップやオンラインショップ、ホームゲームで販売している。

 6日に八戸市多賀多目的運動場で記者会見を開き、発表した。ヴァンラーレの菅原康平事業統括本部長によると、新商品は2019年11月に発表した「スタミナヴァンたれ」に続くコラボ第2弾。ヴァンラーレの選手やスタッフが八戸市南郷の畑で植え付けや収穫をしたニンニクを使用しており、通常の「スタミナ源たれ」に比べニンニクの量を2倍に増やすなど独自の味付けとなっている。

 上北農産加工営業課の三浦良行課長は「地元の農産物を使った付加価値の高い商品となった。オリジナルレシピでインパクトのある味に仕上がった」と説明。ヴァンラーレの新井山祥智主将は「自分たちで収穫したニンニクが入っているので愛着がある。ニンニク増し増しで疲労回復にもいいと思う」、佐々木快選手は「ヴァンたれのレパートリーが増えてうれしい」と話した。

 「にんにくマシマシ」は400グラム入りで350円。

八戸市

青森
アジア圏のバーランキング 「ark-」67位にジャンプ
青森
気分はもう夏、ビアガーデン営業開始/八戸市
青森
武者人形 表情りりしく/八戸パークホテルで展示
青森
大型連休折り返し、青森県内の客足は復調傾向
青森
八戸市美術館リニューアル半年 多彩な企画