「大森勝山」今年も魅力発信/弘前でガイドの会

本年度の活動が始まり、気合を入れるガイドたち=11日午前、弘前市の大森勝山遺跡

 世界文化遺産「北海道・北東北の縄文遺跡群」の一つ、青森県弘前市の大森勝山遺跡を案内するガイドグループが11日、本年度の活動をスタートさせた。同日、遺跡入り口にあるガイド事務所で開所式が行われ、出席した「大森勝山縄文遺跡ガイドの会」の会員約10人が遺跡の魅力発信へ気持ちを新たにした。

 同会は2022年に結成し、現在の会員数は約30人。11月中旬までの間、大森勝山遺跡の案内を無料で行う。

 開所式では同会の福井修会長が「頑張って大森勝山の素晴らしいところを全国にPRしてもらえたら」と激励。出席した会員全員で「エイエイオー」と拳を上げて気合を入れた。

 式後には、遺跡内の草刈りや案内板の拭き掃除などを行い、観光客を迎え入れる準備を整えた。

 土・日・祝日の午前10時~午後3時は事務所にガイドが常駐する。平日は2週間前までに予約が必要。申し込みは同会(メールomori.katsuyama.guide@gmail.com)へ。


弘前市

青森
企画展「弘前藩の絵画」始まる/高岡の森歴史館
青森
桜ケ丘温泉再開 硫黄泉ファン多く/弘前
青森
仲良しウリ坊、ほっこり 弘前・弥生いこいの広場
青森
武者、勇猛果敢 弘前ねぷたの鏡絵制作佳境
青森
どの教科書気に入った? 弘前で販売会、8日まで