スタンプラリーのチラシ

 「津軽半島振興対策促進協議会」は、構成10市町村を舞台にしたスタンプラリーを7月1日から開催する。スタンプを集めると、ホテル宿泊割引券や特産品セットが当たる抽選に参加できる。スタンプのデザインには、動画を配信する架空のCGキャラクター「バーチャルユーチューバー(Vチューバー)」の「青森りんこ」を起用した。期間は8月31日まで。

 五所川原市、つがる市、今別町、蓬田村、外ケ浜町、鯵ケ沢町、深浦町、板柳町、鶴田町、中泊町の10市町村にある観光施設や名所など50カ所に設けたチェックポイントを訪れ、スマートフォンアプリ「furari(フラリ)」を使って位置情報を取得すると端末上でスタンプを取得できる。

 スタンプ5個以上を集めると、賞品の応募資格を得られる。一部のチェックポイントでは本企画限定の「青森りんこ」ポストカードを数量限定で配布する。

 新型コロナウイルスで冷え込んだ地域経済の活性化と交流人口の増加を図ろうと初めて企画した。同協議会事務局の五所川原市ふるさと未来戦略課担当者は「若い世代や、親子連れで参加してもらい、津軽半島の魅力を感じてほしい」と話している。

 チェックポイント一覧やスタンプラリーの詳細は五所川原市のホームページで確認できる。

五所川原市

青森
大型立佞武多新作は「素戔嗚尊」
青森
津鉄・津軽飯詰駅の汽車旅文庫が1周年
青森
津鉄・毘沙門駅に毘沙門天ねぶた面出現
青森
ごしょ山宝汁がレトルトに/五所川原
青森
五所一高生が開発「ムシャモロック弁当」