バラの季節お待たせ 植物園で咲き始め/弘前

弘前城植物園で咲き始めたバラ=8日午前

 弘前公園内の弘前城植物園で、バラが咲き始めている。昨年秋からのリニューアルで約140株が新たに加わり、バラは約110種380株に。一層華やかになった園内で、赤やピンク、黄色の花が競い合うように咲いている。

 植物園を管理する弘前市みどりの協会などは、バラ園を新たな名所の一つにしようと整備を進めている。壁のように茂るつる性のバラに囲まれた石畳のエリアで、生け垣をバラに植え替え、ハート形のベンチを設置。来園者にくつろいでもらえる空間を目指している。

 連日の雨が上がり、爽やかな晴れ間が広がった8日には、職員らが草刈りをしたり、周りの枝木を整えたりして見ごろのピークに備えていた。同協会植物園担当の朝田卓(まこと)係長は「バラ園を植物園の目玉の一つにしたい。昨年植えたバラにもつぼみが多く付いているので、来週には咲き乱れるだろう」と話した。

 バラは、今月中旬から下旬にかけて見ごろを迎える見通し。

弘前市

青森
雪ミクと撮影も/弘前・函館観光キャンペーン
青森
青森県産品キーホルダー好評につき第2弾
青森
鮮やか赤肉の「美紅」 新リンゴのケーキ/弘大カフェ
青森
雪燈籠まつり大雪像は「旧函館区公会堂」
青森
「冬の桜」見られなかったら…「晴れ男・女」証明書発行