昼も夜も満開魅了/弘前公園・桜のトンネル

満開を迎え頭上を覆うように咲き誇るソメイヨシノ=22日夜、弘前公園西堀沿いの桜のトンネル

 弘前さくらまつりが準まつり体制で開かれている弘前公園で22日、西堀の「桜のトンネル」が満開になった。市公園緑地課によると、満開は昨年より2日遅い。同公園のソメイヨシノは全て咲きそろい、見ごろはピークを迎え、来園者が夜まで途切れなかった。

 西堀の東側は、沿道に約110本のソメイヨシノが並び、頭上を覆うように花が咲くことから「トンネル」と呼ばれ名所の一つになっている。日中は薄桃色の花が天を覆って咲き誇り、夜は一転して、暗夜に浮かぶ桜が日中とは異なる趣を醸し出した。

 この日は、制服姿の修学旅行生や観光客の姿が目立ち、記念撮影などを楽しんでいた。

 栃木県から訪れた佐藤〓実子さん(75)は「昨日ニュースで弘前が満開だと聞いて急きょ来た。お天気はちょっと残念だったけど、桜はとてもすてき。来ることができて良かった」と話した。

 市は24日まで、来園者の安全確保のため、夜のライトアップを夜9時まで延長する。

※〓は「石」へんに「夫」

弘前市

青森
「ふらいんぐうぃっち」グッズ展示
青森
浮世絵師歌川広重「東海道五拾三次」展開幕
青森
高校新科目などの教科書を展示即売/弘前
青森
「ねぷた和尚」8作品 初の一般公開/ねぷた村
青森
津軽三十三観音のガイドブック30年ぶり出版