秋田県立近代美術館(秋田県横手市)

 1994(平成6)年、横手市にある観光施設「秋田ふるさと村」敷地内にオープンした。秋田蘭画をはじめ、近代絵画や版画など秋田にゆかりのある作家の作品を中心に収集している。

 小西正太郎(洋画)、勝平得之(版画)など秋田県ゆかりの作家の作品や資料、とりわけ、福田豊四郎、平福穂庵、平福百穂、寺崎廣業など中央で活躍した日本画家の作品が目立つ。

 彫刻は全国から幅広く作品を収集、ロビーや回廊、さらには屋外にも展示。市街地の眺めも圧巻で、ビューポイントとして人気が高い。

横手市

秋田
豊かな四季、漫画で感じて 増田まんが美術館「日本の暦原画展」、6月末まで
秋田
名物の天ぷら人気 道の駅さんない「山菜まつり」12日まで
秋田
ピンク鮮やか、大森町「芝桜フェスタ」開幕 15日まで
秋田
岩合さん写真展「こねこ」で癒やされて 県立近代美術館
秋田
少雪でも「できる限りおもてなししたい」 横手のかまくら、15日開幕