増田まんが美術館(秋田県横手市)

 2019年5月1日にリニューアルオープンする。矢口高雄さん(横手市増田町出身)の作品「釣りキチ三平」など、漫画の原画を収蔵、展示する専門施設。所蔵しているのは作家179人の原画22万点。

 壁一面に巨大な名場面の数々が飾られた「マンガウオール」、原画を収蔵する「マンガの蔵展示室」、「わが生涯に一片の悔いなし(北斗の拳)」など心に残る言葉が並ぶ「名台詞(ぜりふ)ロード」など、漫画ファンが喜びそうな展示やコーナーが続く。「マンガライブラリー」では約2万5千冊が読み放題になっている。矢口高雄さんら本県出身作家の漫画が並ぶ「秋田県作家コーナー」もある。

 1階には、原画で漫画を読める「ヒキダシステム」を設置。10段のガラス張りの引き出しに原画が20枚まで入り、上から順に引き出していくと1話分が完結する

 「訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2019年版)」に選ばれている。

横手市

秋田
猛毒コバルトヤドクガエル! ぶっとんだ生き物集合、横手
秋田
横手のホップ、四つの味わい 県内醸造所製造のビール、販売開始
秋田
女性像や植物装飾繊細に 県立近代美術館「ミュシャ展」開幕
秋田
ゴルゴも20世紀少年も!原画15万点収蔵 横手市まんが美術館
秋田
県南の観光情報はお任せ! 民間組織がポータルサイト開設