十文字ラーメン・十文字中華(秋田県横手市)

 1936年が始まりとされており、現在も県内外から多くのファンが訪れる。

 カツオ節や煮干しでだしを取ったスープと、太さ一ミリ以下の手もみ縮れ麺が特徴で、チャーシュー、メンマ、ノリなど定番の具が懐かしさと安心感を醸す。

横手市

秋田
そりやスキーで遊べるスノーパークできた 横手・赤坂総合公園
秋田
黄色に輝く一本道 横手市黒川のイチョウ並木
秋田
色鮮やかな菊ずらり、キリンのオブジェも 秋田ふるさと村
秋田
高橋よしひろさん画業50周年 まんが美術館に原画300点
秋田
「御城印」を手に歴史感じて 横手市・金沢城跡で販売