浅虫水族館・イルカショーもクリスマス版で

サンタ姿のトレーナーの前で見事なジャンプを披露するイルカ=17日午前、青森市の浅虫水族館

 青森市の浅虫水族館で17日、近づくクリスマスに合わせた特別バージョンのイルカショーが始まった。ダイナミックなショーに、観客席の親子連れなどから盛んな拍手が送られた。25日まで。

 クリスマス版のイルカショーは、1983年の同館オープンから続く年末恒例の催し。

 この日はイルカ3頭と、サンタの衣装に身を包んだトレーナー3人が登場。イルカたちはリング状のリースなどを上手に運んでトレーナーへ渡し、ステージ中央のツリーを飾り付けたほか、会場に流れるジングルベルの曲に合わせて連続ジャンプを披露した。

 八戸市から家族3人で訪れた安藤成志(じょうじ)君(城下小1年)は「輪っかの飾りをくるくる回したり、ジャンプするイルカがとても格好よかった」と喜んだ。

 同水族館では24、25の両日、一つのアコヤガイに真珠が二つ入った「ペアパール」の取り出し体験企画も行われる。

青森市

青森
ワ・ラッセ(青森)入場者300万人達成
青森
海峡介した交流・交易紹介/三内丸山で特別展
青森
GOKANのアート楽しんで/フェス実行委が子ども向け鑑賞ガイド
青森
缶詰に見る青森県の歴史 近代文学館でサテライト展/県立郷土館
青森
武者に魂吹き込む/青森・大型ねぶた制作佳境