コロッケ、カレー…、そっくりスイーツ発売

期間限定で販売している(手前から時計回りに)コロッケ、カツ丼、カレーライスにそれぞれ似せたスイーツ

 見た目そっくり、甘くてビックリ-。青森県七戸町の老舗和洋菓子店「お菓子のみやきん」(宮沢一史社長)は27日、本物のコロッケそっくりのスイーツ(2個入り、税別650円)を新発売した。昨年までに開発したカレーライスやカツ丼そっくりのスイーツと合わせ計3品を県内6店舗で、来月4日までの期間限定で販売している。

 4月1日のエープリルフールに合わせて16年続く同社の恒例企画。コロッケの中身は餅でくるんだカボチャあん、衣はシュークリームの皮をオーブンでカリカリに焼いてまぶした。「衣の色と質感にこだわった。新型コロナウイルスで楽しみが少ない分、家庭や職場に驚きと笑いが生まれればうれしい」と製造部主任の中野悟さん。

 カレーライス(同850円)はスポンジケーキ生地のご飯にチョコレートのルーをかけた一品。カツ丼(同950円)のカツはシュークリーム生地、卵黄はマンゴーソースで作っている。予約も可。問い合わせは同社(電話0120-31-3263)へ。

七戸町

青森
GMUのふるさとナビ2 七戸・アップルポークの冷やし麺
青森
東八甲田ローズカントリーでバラ見ごろ/七戸
青森
「縄文スタンプラリー」1日スタート
青森
そっくりスイーツ 今年も みやきん/七戸
青森
老舗のつくだ煮で冷凍おにぎり 3月3日発売