八戸「浜市場みなとっと」が1周年

1周年記念の青いロゴ入り限定タンブラーを手にする売り場担当者

 青森県八戸市の八戸みなと漁協(岡沼明見組合長)が同市湊町に整備した魚介類直売所「浜市場 みなとっと」は21日でオープンから1周年を迎えた。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、大きなイベントは行わないが、ミニ企画として、限定タンブラーのプレゼントなどを行う。

 みなとっとは床面積約688平方メートルの平屋施設。八戸近海で取れた鮮魚や水産加工品、干物、総菜などを販売している。店頭の鮮魚を用途に合わせてさばいてくれるサービスも実施している。20日までの来場者は約16万人。

 21日はオープン1周年記念として、1500円以上購入者先着100人に、みなとっとのロゴ入りタンブラーをプレゼントする。また、船凍ヤリイカ、スルメイカの真空パックやアイスクリームを特別格安で販売する。

 同漁協の総務・指導部次長を務める西村雅有さんは「コロナの影響でイベントは開催できなくなったが、ささやかなプレゼントを用意した」と話した。

 現在の営業時間は午前10時~午後3時。水曜定休。

八戸市

青森
八戸三社大祭「昭和の山車」展示始まる
青森
日本刀の歴史と伝統解説する特別展
青森
おめでたい!?紅白並んだホヤ
青森
八戸市タクシー協会、プレミアムチケット15日発売
青森
八戸・豊崎小児童が田んぼアート 今年は見学台も設置