弘前のホテル「桜ミク」コラボルーム

弘前プラザホテルで提供する桜ミクをあしらった部屋のイメージ©CFM(弘前観光コンベンション協会提供)

 青森県弘前市の弘前プラザホテルは、桜が見ごろを迎える4月12日から5月31日まで、弘前さくらまつり公式応援キャラクター「桜ミク」のイラストを壁や窓にあしらった部屋を提供する。

 部屋はツインルーム。宿泊者はスマートフォンなどを使ってオリジナルのフォトフレームで画像を撮ることができるほか、特製のマグカップやアクリルスタンド、Tシャツをもらうことができる。

 料金はいずれも税込みで、4月12日~5月5日が1人2万8500円、2人4万5千円。5月6~31日が1人1万9千円、2人3万3千円。予約は3月11日午後9時から、同ホテルのウェブサイト(https://hirosakiplazahotel.jp/)で受け付ける。

 部屋は県の委託事業として弘前観光コンベンション協会と観光法人「クランピオニー津軽」が企画した。同協会の担当者は「弘前のお花見、街歩き、そしてこれまでにない新たな視点での宿泊をお楽しみください」としている。

弘前市

青森
企画展「弘前藩の絵画」始まる/高岡の森歴史館
青森
桜ケ丘温泉再開 硫黄泉ファン多く/弘前
青森
仲良しウリ坊、ほっこり 弘前・弥生いこいの広場
青森
武者、勇猛果敢 弘前ねぷたの鏡絵制作佳境
青森
どの教科書気に入った? 弘前で販売会、8日まで