「待ってました」初滑りに歓声 八甲田

初滑りを楽しむスキーヤーやスノーボーダー=3日午前、青森市の八甲田国際スキー場

 青森市の八甲田国際スキー場がプレオープンし、3日は朝から待ちきれないスキーヤーやスノーボーダーらが初滑りに訪れ、ゲレンデへ飛び出した。思い思いにシュプールを描いては新雪に歓声を上げ、約7カ月ぶりの滑走を楽しんだ。

 同スキー場は、先月末からまとまった降雪があったことで、2日にプレオープン。3日はコース上部で50センチほどの積雪があり、2コースが非圧雪のまま滑走可能となった。

 毎年、スノーボードの初滑りに訪れるという弘前市の会社員船水稔さん(68)は「今年も早い時期に来られて良かった。雪質も良く、徐々に慣らしながら滑りたい」と話した。

 圧雪コースによる本オープンは9日からの予定。同スキー場によると全面滑走可能は例年20日ごろという。

青森市

青森
三沢出身バンド「SWALLOW」 青森で3月初の単独ライブ
青森
陸奥湾ホタテ使用 冷凍の貝焼きみそ発売
青森
常田健美術館復活 23日から3日間、特別開館/青森市浪岡
青森
青森県内5施設連携アートフェス概要
青森
北前船寄港地紹介、青森でパネル展