ヤマモミジ鮮やか、秋田市の旭川ダム公園 今年はクマに気をつけて

 秋田市仁別の旭川ダム公園で、ヤマモミジの紅葉が見頃を迎えた。毎年人気の紅葉スポットだが、今年は周辺でクマの目撃情報が多発しており、県旭川ダム管理事務所が警戒を呼びかけている。

 同事務所によると、ヤマモミジは園内の散策路沿いなどに約190本あり、先月20日ごろから徐々に色づき始めた。1日は、雲の切れ間から時折陽光が差し込むと、葉の赤やオレンジが一層鮮やかさを増した。カメラやスマートフォンで熱心に撮影しながら、散策を楽しむ人の姿も見られた。

 管理事務所は公園内を巡回し、散策中の人にはクマに注意するよう呼びかけている。担当者は「1人で行動しない、鈴などを付けて音を鳴らすなど、クマの被害を避けるための対策を各自でしっかり取ってほしい」と話した。

 ヤマモミジの紅葉は、天候にもよるが10日ごろまで楽しめそうだという。

秋田市

秋田
中村知事が来秋「愛媛の味堪能を!」 じゃこ天など特産PR
秋田
クリスマスケーキに感謝込めて 大雨被災の洋菓子店、今月再開
秋田
大絵馬に勇壮な「辰」描く、秋田市・総社神社 来年の平和願い込め絵付け
秋田
カラフルなダリアやバラ、来場者を魅了 「県花の祭典」開幕
秋田
木版画家・勝平得之をピアノで 11月3日、アトリオン