青森の「映え」写真投稿を ラリー&コンテスト

コンテストをPRする市職員とチラシ(青森市提供)

 青森市観光振興会議は1日、“映える”ような場所や食べ物などの写真をインスタグラムに投稿してもらう「あお映えスポットフォトラリー&コンテスト」を始める。インフルエンサーによる審査で入賞した投稿者には景品をプレゼントする。10月15日まで。

 同振興会議は、同市の魅力に触れられる市内13カ所を「あお映えスポット」というフォトスポットに指定。青森ねぶた祭などに訪れる観光客らに向けて、市内を回ってもらう機会をつくろうとコンテストを企画した。

 コンテストは、あお映えスポット13カ所のうち複数箇所と、それ以外の場所で撮影者がお薦めする市内のフォトスポットを投稿してもらう。コンテストの公式アカウントをフォローし、専用ハッシュタグを付けて投稿すると応募できる。インフルエンサーの近藤あやさん、KEIさん、6151さんが審査する。入賞者にはギフト券などが贈られる。

 同振興会議事務局を務める市は「市内には知られていない魅力的なスポットがある。いろいろな場所を回り魅力を感じてほしい」と呼びかけている。

 応募方法などの詳細はコンテストホームページで確認できる。

青森市

青森
道の駅「なみおか」ラベンダー見ごろ/青森
青森
東北大浅虫センター、海洋研究100年/青森
青森
夏の日射し受けローズガーデン見ごろ/青森
青森
県美版アレコ「歴史的公演」・主演大川さん
青森
ワタスゲ、風に揺れ/青森・田代平湿原