GMUのふるさとナビ3 黒石・ビーガン料理


 肉・卵、乳製品など動物由来の食材を使わない「ビーガン料理」が、近ごろ話題のようです。宗教やライフスタイルの多様化にマッチするだけでなく、野菜中心の健康メニューとしても人気があるみたい。黒石市でビーガンの創作郷土料理が味わえると聞き、GMUの木村莉奈、鳴海ルナ、桃葉まいが食リポに出発。さあ、2023年度ふるさとナビが始まりますよ!

 食リポは観光名所・こみせ通りに近い「創作料理の店 蔵よし」さんで。古い土蔵を改装したお店は落ち着いた雰囲気です。

 ずらりと並んだ料理から、おからこんにゃくの油淋鶏(ユーリンチー)を試食した桃葉は「衣の中身がぎっしり歯応えがあって、鶏肉みたい」と驚きの声を上げています。赤パプリカのにぎりずしを味わった鳴海は「見た目はマグロ。野菜とおコメしか使っていないので、とってもヘルシー」と、こちらもびっくりした様子です。

 黒石が地元の木村も、ビーガン料理は初めてです。豚カツみたいな大豆ミルフィーユのフライに「卵を使っていないのに衣がサックサクです」と大満足。黒石産リンゴを使ったほんのり甘みのあるドレッシングも、相性バッチリでした。料理を楽しむ3人の様子は食リポ動画でチェックしてね。

【高樋憲市長から】

 黒石は藩政期から栄えた歴史と文化、自然が豊富な街で、中町の伝統的建造物群「こみせ通り」は、今でいうアーケードに当たる世界的にも珍しい建造物です。このほか落合、板留、温湯などの温泉も多くの方々に親しまれていますので、どうぞ黒石へお越しください。

 ▼問い合わせ 蔵よし(TEL0172-53-2111)

◆◆◆ちょっと耳寄り◆◆◆

 ■クラシックカークラブ青森ミーティングinこみせ 重要伝統的建造物群保存地区「中町こみせ通り」など黒石市中心部に往年の名車が集まる人気イベント「クラシックカーミーティング」が7月16日(午前9時~午後3時)に開催されます。午後2時半からパレードも行う予定。問い合わせは黒石商店街協同組合(TEL0172-53-6030)へ。

高樋市長お薦めのビーガン料理とGMU(左から)鳴海、木村、桃葉

肉や魚などを使わない創作郷土料理「和ビーガン」メニュー=蔵よし

こみせ通りに集結した往年の名車=2018年

黒石市

青森
県内各地でまつり開幕 一足早く花見気分
青森
こけし館運営の男性が独立開業/黒石
青森
新挑限さんアニメ放映でPR列車/弘南鉄道
青森
山形こども園が最高賞 黒石・雪だるまコン
青森
10市大祭典9月28、29日 黒石市で初開催