小川原湖2年ぶり全面結氷

湖畔の桟橋から見た小川原湖。湖面が氷と雪に覆われ、湖の上を歩ける場所もあった=31日午後3時過ぎ

 青森県東北町の小川原湖の湖面が1月下旬の寒波により、氷と雪に覆われている。同湖の全面結氷は2年ぶり。

 31日は湖一面、白い平原のようになり、湖の上を歩ける所もあった。小川原湖漁協によると、30日に小川原湖へ注ぐ川の河口付近を除いて全面結氷したという。31日のシジミ漁の出漁者は14人と、前年同日比で2割にとどまった。

 同日、同湖を訪れたNPO法人小川原湖しらうお研究会の蛯名正直理事長(73)は「10年に1度と言われる寒波のためか、今シーズンは湖が凍るのが早い気がする」と語った。

東北町

青森
風味爽やか 小川原湖産シラウオが棒ずしに
青森
黒毛和牛求め列 道の駅おがわら湖20周年/東北町
青森
GWどこ行く? 青森県内イベント多彩
青森
デザイン角巻の巡回展が東北町で
青森
しらうお丼まつり 東北町10店舗で始まる