秋田犬(秋田県大館市)

 大館市周辺を原産地とする大型日本犬。立ち耳、巻き尾、三角の目などの特徴がある。寿命は約15年。昭和6年、国は犬として初めての天然記念物に指定。当初「大館犬」として申請しようとしたが、「秋田犬」の方が全国に知ってもらうのによいという理由で、この名が付いた。

 「秋田県」との読みの混同を避けるため、大館市に本部がある秋田犬保存会は「あきたいぬ」と呼んでいる。

大館市

秋田
色とりどりのフジ見頃、例年より開花早く 大館市・藤の郷
秋田
大館市、桜の開花を発表 桂城公園で桜まつり開幕
秋田
忠犬ハチ公生誕100年、故郷でお祝い 12日まで催し多彩
秋田
じゃこ天ときりたんぽ一緒にどうぞ! 都内イベントでブース隣り合い「共演」
秋田
大館新駅舎が供用開始 木の風合い演出、地場産品コーナーも新設