秋田犬(秋田県大館市)

 大館市周辺を原産地とする大型日本犬。立ち耳、巻き尾、三角の目などの特徴がある。寿命は約15年。昭和6年、国は犬として初めての天然記念物に指定。当初「大館犬」として申請しようとしたが、「秋田犬」の方が全国に知ってもらうのによいという理由で、この名が付いた。

 「秋田県」との読みの混同を避けるため、大館市に本部がある秋田犬保存会は「あきたいぬ」と呼んでいる。

大館市

秋田
メダル期待し限定駅弁発売 大館駅前
秋田
秋田犬の里、訪日客にも人気 年始からにぎわう
秋田
モフモフ感たまらない フランスで暮らす秋田犬写真展
秋田
きらめく夜を楽しもう! 2019秋田・イルミネーション情報
秋田
きりたんぽ作り×農家民宿 体験プランが「食かける賞」受賞