長走風穴と高山植物群落(秋田県大館市)

 国見山(454メートル)斜面の、積み重なった岩のすき間から冷風が吹き出す風穴。冷風の理由は諸説あるが、冬に岩の奥に蓄えられた氷が、空気を冷やして送り出すという説が有力。

 真夏でも5、6度の冷風が出るため、一帯では標高1000メートル付近と同様の植物が生育。「長走風穴高山植物群落」として大正15年、国の天然記念物に指定された。

大館市

秋田
彩り豊かなフジ、田んぼに映える! 大館「藤の郷」で満開
秋田
高さ9・3メートルの大のぼり、天井突き破るかのような迫力
秋田
豪華絢爛シダレザクラ 大館市・浄応寺
秋田
華やかなおひなさまにうっとり 大館、7日まで展示
秋田
イベントなし…コロナ下の「大館アメッコ市」開幕