平川市商工会など市内飲食店巡るスタンプラリー

 新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ平川市内の経済を活性化させようと、市内飲食店を巡る「平川はしご酒スタンプラリー」が行われている。19日からは平川サガリなどが当たるスクラッチ企画も始まる予定で、市商工会の担当者は「どのお店も感染対策をしっかりしている。ぜひご利用いただきたい」と話している。

 スタンプラリーは来年1月31日までで、平賀はしご酒まつり実行委員会と市商工会が共催。青森県や市の飲食店感染防止対策認証を取得した45店が参加している。各店に設置されたスタンプを押して応募すると、個数に応じて「ひらかわ牛」のステーキや市特産品セット、食事券、入浴券などが当たる。抽選は(1)12月15日までの応募(2)12月16日~1月31日の応募に分け、計2回行う。台紙と応募箱は各店にある。

 同市平賀地域にぎわい創出事業実行委が主催する「平川サガリあげるあげるスクラッチ」では、平賀駅前商店会の加盟店20店で500円以上の買い物をした人にカードを1枚贈る。商品は平川サガリと、カードを引いた店で使える500円割引券を用意した。

 問い合わせはいずれも市商工会(電話0172-44-3055)へ。

平川市

青森
うっとり台湾提灯 平賀駅前広場に400個/平川
青森
コラボ硬券ラッセル車バージョン販売
青森
尾上総合高生が「津軽の桃」ジュース開発
青森
鉄道使って 応募して フリー切符など当たる/弘南×津軽 利用促進企画
青森
弘南鉄道と津鉄がお得な切符限定販売