こぎんクッキーが最高賞/青森県特産品コン

知事賞を受賞したこぎんクッキー

 青森県物産振興協会(中新鐵男会長)は9日、本年度の県特産品コンクールの審査結果を発表した。最高賞の知事賞には松栄堂(青森市、畑中和紀代表)の「こぎんクッキー」が選ばれた。

 コンクールには県内23社が29品を出品。製造技術や味、郷土色など5項目で審査された。

 こぎんクッキーは昨年、青森商業高校の生徒のアイデアを基に開発された。4種類のこぎん刺しの模様をクッキーにプリントしており、ほんのり甘く、隠し味の津軽味噌(みそ)が香ばしい逸品となっている。

 松栄堂は2012年度以来2度目の知事賞受賞で、畑中代表は「受賞はうれしい。こぎん刺しは古いというイメージがあったが、斬新でかわいらしいデザインになった」と語った。

 同商品は「優良ふるさと食品中央コンクール」に青森県代表として出品される。松栄堂の3店舗のほか、アスパム、新青森駅、青森空港で購入できる。4個入りで税込み250円。

 他の入賞商品は次の通り。

 ▽県農林水産部長賞
 りんご葉の茶(弘前・医果同源りんご機能研究所)

 ▽県物産振興協会会長賞
 さくら咲くりんごジュース(弘前・沓沢商店)、三沢のほっき貝(三沢・三咲羽や)、濃厚平蟹のビスク(三沢・PEBORA)、青森のお米ナンバー碗(弘前・県特産品センター)

こぎんクッキーの受賞を喜ぶ松栄堂の畑中代表

青森市

青森
大型ねぶたの一部を展示/青森・東北電愛好会
青森
東青5市町村の名産がアイスに
青森
「ねぶたと花火の想い出」作品展示始まる/青森
青森
ワ・ラッセで展示の大型ねぶた入れ替え
青森
かかしロードに「りんご娘」登場/青森