五月病に負けない―八戸・南郷図書館企画展

南郷図書館で実施している企画展示「五月病に負けない」。予想以上の貸し出し利用があるという=10日

 青森県八戸市の南郷図書館(佐藤祐子館長)は今月、企画展示「五月病に負けない~ストレスと上手に向き合うために」を開催している。大型連休明けで気分が優れない人や新型コロナウイルスによる自粛が続いている人たちの一助になればとの思いで実施。「心が疲れている時、本を手に取ってほしい」と職員は呼び掛けている。

 精神衛生、ストレスケアなど医療福祉関係をはじめ首のこりなど健康関係、入浴や料理、アロマセラピー、瞑想(めいそう)、天気、自己啓発など幅広い分野の本と、リラックスできるような写真集、CDも合わせて約80点を用意。1日から館内にコーナーを設けて並べたところ貸し出し利用が相次ぎ、10日時点での展示は約20点となっている。

 担当職員は「予想以上の利用が出ている。読んだ人の気持ちが落ち着いたり、ストレス解消につながればいい」と話す。

 館内では「ありがとうのほん」の展示も併催。絵本、児童書から一般向けまで、身近な人にありがとうという気持ちを伝えることに関する本を約60点並べたほか、職員手作りのメッセージカードを配布している。展示は30日まで。

八戸市

青森
除草ヤギにほのぼの 是川遺跡/八戸
青森
八戸の対泉院で「大賀ハス」見ごろ
青森
爽やかレモン味「八戸しょーてん小僧サイダー」
青森
ヒマワリ、強風にめげず 半数倒れるも見ごろ/南郷・山の楽校
青森
生きたスルメイカ展示/八戸・マリエント