むつ・アゲハチョウの夜景 照らす満月

アゲハチョウのように輝く夜景の上に浮かんだ満月=10月31日午後6時20分、釜臥山展望台から撮影

 アゲハチョウのように輝く青森県むつ市の夜景の上に10月31日夜、満月が浮かんだ。柔らかい光が市街地と陸奥湾の海面に降り注いだ。

 むつ市の釜臥山展望台から望むアゲハチョウの夜景は、秋の澄んだ空気で輝きを増していた。午後6時20分、夜空に浮かんだ満月が、アゲハチョウの夜景に彩りを添えた。月の光は、穏やかな陸奥湾の海面に反射して輝いた。

 10月は2日と31日に満月が巡ってきた。10月2度目の満月とアゲハチョウの夜景の共演を見ようと、釜臥山展望台には、家族連れやカップルが訪れた。「きれい」「すごい」などと歓声を上げ、写真を撮っていた。

 釜臥山から望む夜景は「日本夜景遺産」に、月は「日本百名月」に認定された。むつ市では来年6月に「日本夜景サミット」と「全国名月サミット」が開催される予定。

むつ市

青森
夏秋イチゴの「ワイン」完成、むつ市長に披露
青森
車いすで眺望可能に、釜臥山展望台を改修
青森
「大湊海自カレー」 おおよど新艦長が再認定
青森
下北ジオパーク、初の公式ガイドブック発売
青森
海自カレー食べて大湊基地見学/むつ