県産牛バーガーどうぞ/ユイットデュボワ八幡崎店(平川)

岩木山の壁画が目を引くテーブル席のフロアに立つ藤原さん

 今年2月に開業した、青森県平川市八幡崎のプレミアムハンバーガー専門店「ユイットデュボワ八幡崎店」は、住宅街の路地を進むと現れる隠れ家のような店。

 岩木山に魅せられ同市に移住した兵庫県出身のオーナーが「地域に恩返しがしたい」と弘前市の店舗に次ぐ第2号店として開業した。フランス語で森や木を表す「デュボワ」の名の通り、店内は木の風合いが感じられる落ち着いた雰囲気。テーブル席のフロアはオーナーが描いた大きな岩木山の壁画が目を引く。

 自慢は炭で焼いた県産牛100%のパティと国産、極力県産にこだわった野菜。店長の藤原淳子さん(38)は「食の安全安心と青森の発展にも寄与することが理念」と話す。

 11月28日の創業4周年記念祭で、調味料を含めハンバーガーを県産品の食材だけで作る催しを行う予定。

「常にお客さまや地域社会の予想を上回るわくわくを届けたい。来た人が青森に住みたいと思ってもらえるような存在にしたい」

 【住所】平川市八幡崎松枝42-1
 【電話】0172-40-2838
 【営業時間】午前11時~午後3時(夜は予約制)
 【定休日】金曜日

県産牛100%のパティを使った濃厚プレミアムチーズバーガー。自家製ジンジャーエールもおすすめ

平川市

青森
平川サガリの料理 栗原さんが柏農生に伝授
青森
7色の台湾提灯400個、平川市中心部を彩る
青森
碇ケ関の味 自然薯収穫始まる
青森
「平川ブレンド」味わって/白金珈琲(平川)
青森
柏農とローソンがコラボ、カップケーキ発売