GMUのふるさとナビ3 平川・自然薯たこ焼き


 皆さん、寒~い季節にうれしい、ほっかほかメニューをご紹介しますよ。青森県平川市・道の駅いかりがせきで人気の「自然薯(じねんじょ)たこ焼き」です。幻想的な冬のイルミネーションが楽しめる弘南鉄道平賀駅前が食リポ場所と聞き、たこ焼きに目がないGMU堀川あい、水樹華はウキウキです。

 自然薯は“山菜の王者”とも呼ばれるヤマイモの一種で、碇ケ関地域の名産品。粘り気が強いのが特長です。長さ1メートルを超す実物を初めて見た2人は、どんな味わいなのか興味津々。ありがたいことに道の駅のキッチンカーが特別に出動してくださったので、ソースマヨたこ焼き(6個入り500円)をいただきます。

 熱々のたこ焼きを頬ばった水樹は「今まで食べたことないぐらいトロットロです」と滑らかな舌触りに驚いています。堀川は「少し冷めるとモチモチした食感が出てきます」と、生地に混ぜ込んだ自然薯独特の粘りを楽しんでいました。

 緑豊かな平川市は、タケノコやキノコなどの山菜が豊富なことで有名です。道の駅には温泉や自然薯メニューが味わえるレストランもあるそうなので、ぜひ遊びに行ってみたいです。

 ▼問い合わせ 道の駅いかりがせき(TEL:0172-49-5020)

【長尾忠行市長から】

 平川市の特産品である自然薯は、雪室に貯蔵することで熟成され、濃厚な風味と粘り、しっかりした食感が特長です。道の駅いかりがせきで販売されておりますので、ぜひお買い求めください。平川市は県内有数のリンゴ産地で、県の品評会では毎年最高賞を受賞するほど。高品質な平川のリンゴも一度ご賞味ください。

◆◆◆ちょっと耳寄り◆◆◆

 ■「ひらかわイルミ」2月14日まで 平川市の平賀駅前広場と中央公園を主会場に「ひらかわイルミネーションプロムナード」が実施されています。色とりどりの台湾提灯(ちょうちん)が飾られた駅前広場には異国情調が漂い、写真映えすること間違いなし。カラフルなLED照明がまたたく中央公園は、ロマンチックな雰囲気です。開催期間は2月14日まで。問い合わせは市商工観光課(TEL:0172-44-1111)へ。

出来たて熱々の「自然薯たこ焼き」をいただくGMU堀川(右)と水樹

道の駅いかりがせきでは自然薯や加工品も人気です

長尾忠行市長

色とりどりのランタンは異国情緒たっぷり

平川市

青森
春招くように 盛美園で雪囲い取り外し
青森
弘南鉄道「津軽時巡号」デビュー
青森
冬本番へ除雪準備/弘南鉄道ラッセル車試運転
青森
古遠部の湯 残したい/常連、長井さん(仙台)継承 平川・碇ケ関
青森
盛美園、冬支度 紅葉まだ見ごろ/平川