「SAKEサーバー」ワンコインで地酒飲み比べ ふるさと村内の売り場

地酒を飲み比べできる「SAKEサーバー」
 秋田県横手市の秋田ふるさと村に土産品売り場を構える「ふるけん」(三浦公介社長)は、地酒を飲み比べできる「SAKEサーバー」を売り場に設置した。純米酒や吟醸酒6種類の中から、500円で3杯を試飲できる。

 レジで購入する専用コインを入れてボタンを押すと、酒の注ぎ口から30ミリリットルつがれる。酒の品質保持や温度管理の機能があり、9月に導入した。

 三浦社長(53)によると、主に観光バスなどで訪れる団体客の利用を想定。試飲後に商品を購入する客もいて、「ワンコインで飲み比べできる気軽さから好評を得ている。地酒の魅力を伝えるのに役立てたい」。

 銘柄は時期に応じて入れ替える。サーバーの隣ではミネラルウオーターを販売。飲み過ぎにはご注意を。

横手市

秋田
名物の天ぷら人気 道の駅さんない「山菜まつり」12日まで
秋田
ピンク鮮やか、大森町「芝桜フェスタ」開幕 15日まで
秋田
岩合さん写真展「こねこ」で癒やされて 県立近代美術館
秋田
少雪でも「できる限りおもてなししたい」 横手のかまくら、15日開幕
秋田
きくち正太さん、ちばてつやさん… 巨匠の年賀状、一挙に展示