珍客?白いカマイルカ、陸奥湾内で撮影

陸奥湾を群れに交じって泳ぐ白いカマイルカ(右)=19日午後2時ごろ(三宅さん提供)

 浅虫水族館(青森市)の外部評価委員を務める同市の会社員三宅聡至さん(44)が19日、陸奥湾で白いカマイルカ1頭を発見した。

 青森大の調査船に同乗、むつ市脇野沢沖約2キロの地点で、群れの中で、普通のカマイルカに交じって泳いでいるところを撮影した。「白いカマイルカは北海道の室蘭では時折見られると聞くが、陸奥湾では少なくともここ数年見ておらず、見たという話を聞いたこともない」と話す。

 「むつ湾フェリーでいるかに会いたい(隊)」の代表としてフェリー利用客へボランティアでガイド活動も行っている。「白いイルカをきっかけに、イルカ探しに来る人が増えてくれたら」

むつ市

青森
むつ・アゲハチョウの夜景 照らす満月
青森
夏秋イチゴの「ワイン」完成、むつ市長に披露
青森
車いすで眺望可能に、釜臥山展望台を改修
青森
「大湊海自カレー」 おおよど新艦長が再認定
青森
下北ジオパーク、初の公式ガイドブック発売