“落ち葉シャワー”に歓声/街も紅葉見ごろ

色づいた木々に囲まれ、落ち葉で遊ぶ子どもたち=1日午前、青森市勝田の平和公園

 1日の青森県内は高気圧に覆われ、日中は晴れ間が広がるなど穏やかな天候となった。各地の最高気温は、弘前19.5度、三戸18.7度、五所川原と黒石18.3度、青森17.9度、八戸17.8度など、平年より2~4度ほど高かった。

 秋の深まりとともに平野部でも紅葉が見ごろを迎えている。青森市勝田の平和公園では、大きなケヤキの木やモミジなどが黄や赤に色づき、散策する市民らの目を楽しませている。同日は陽気に誘われ、近くの松原保育園の園児らが散歩に訪れた。地面には乾いた落ち葉が敷き詰められ、保育士らが拾ってはまき上げる「落ち葉シャワー」に歓声を上げていた。

 園内では低い木の枝を縄で縛る雪囲いの作業も行われており、冬支度が始まっていた。青森地方気象台によると、2日の県内は前線などの影響で明け方まで雨の所があるが、次第に高気圧に覆われて晴れる見込み。

青森市

青森
千変万化の岩木山 300点到達記念の油彩展
青森
矢野顕子さん、12月7日に奈良展でライブ
青森
「私のカワイイ」語りあって 青森で開催中、サンリオ展監修の高桑さん
青森
うまい森フェア盛況・青森で19日まで
青森
奈良美智展2万人突破/県立美術館