食べて飲んで賞品ゲット 24日から店舗応援ラリー/黒石

 青森県黒石市は24日から、居酒屋や飲食店などで配布するシールを集めると、同市ならではの賞品が抽選で当たる「食べて!飲んで!まるごとくろいし応援ラリー」を始めた。シール配布は来年2月20日、応募は同24日まで受け付ける。市民以外も参加可能。(2021年12月24日 東奥日報掲載記事)

 店舗を訪れるきっかけをつくることで、新型コロナウイルスの影響を受けた市内経済の活性化を図ろうと実施。スナック、バー、居酒屋では青色のシール、飲食店では赤色のシールを1回の来店で1人1枚もらうことができ、2~3枚集めると応募できる。20日現在で40店舗が参加している。

 応募コースは2種類あり、賞品は2コース合わせて黒石温泉郷のペア宿泊券など3万円相当を30本、肉の詰め合わせなど1万円相当を160本、黒石産品など5千円相当を200本用意。各店舗にある応募用紙にシールを貼って必要事項を記入し、市産業会館と市役所本庁舎の応募箱か、郵送で応募する。

 参加店は2月10日まで募集中。問い合わせは市商工課(電話0172-52-2111、内線641、642)へ。

黒石市

青森
黒石・世界最長の登り窯に火入れ
青森
弘南鉄道弘南線でピンクアート列車運行
青森
黒石こみせまつり 芸能や出店に笑顔
青森
弘南線沿線にピンクのアート列車 14日から運行
青森
弘南鉄道開業95周年 記念ステッカー配布 岩手競馬でレースも