外ケ浜の味50セット販売、23日から予約開始

外ケ浜町の銘品を詰め合わせた「年末限定ふるさとパック けっぱれ外ケ浜」

 青森県外ケ浜町の商店主などは「けっぱれ外ケ浜実行委員会」を結成し、地元の銘品を詰め合わせたセット「年末限定ふるさとパック けっぱれ外ケ浜」を初めて作った。23日から予約を開始し、50セット限定で販売する。

 パックは1セット5千円(税込み)。町内の6店舗・企業が取り扱う商品で、「いかハンバーグ」(ペンションだいば)、「ほたて白干」(北福海産)、「蟹田 純米吟醸」(はただ酒店)など、地元の味を楽しめる。

 町非公認キャラクター「風乃(かぜの)まち」のツイッターに「外ケ浜産品の詰め合わせがほしい」との声が寄せられ、蟹田地区のはただ酒店の神文範さん(45)らを中心にパックを考案。町外の人に町の魅力を知らせ、新型コロナウイルスの影響で帰省を控える町出身者への贈り物を目指す。平舘地区のペンションだいばの工藤希里子さん(37)は「町を離れている人にも楽しんでもらいたい」と話した。

 パックを一つ買うと、風乃まちとバーチャルユーチューバー「青森りんこ」がコラボしたクリアファイル1枚がつく。はただ酒店など参加店舗で予約を受け付けるほか、同店のホームページでも申し込める。受け取りは12月26日から。問い合わせは同店(電話0174-22-3856)へ。

外ケ浜町

青森
【ぐるぐるグルメ】ブランド化進むマグロ/外ケ浜
青森
外ケ浜非公認キャラ「風乃まち」人気じわり
青森
東青の「半島と岬」魅力PR、青森県が誘客事業
青森
むつ湾フェリー運航再開 コロナで2カ月遅れ 
青森
弘大地域戦略研が温泉水トラフグ養殖研究