今年1番人気のスカジャンを紹介するアイモリー店長の内山さん

 体に身に着けるねぶたアイテムには、どのようなものがあるのか。青森駅前にあるねぶたの殿堂「ワ・ラッセ」の中にある売店「アイモリー」は、品ぞろえが充実しているので有名だ。

 店内をざっと見渡しただけでもTシャツ、ポロシャツ、ピアス、カチューシャ、シュシュ、アイマスク…などなど。ねぶたの面をデザインしたフェイスパックの人気も健在だ。

 店長の内山千春さん(63)は「正確な数は分からないが、数百種類はある」と話す。

 祭りが近づくにつれ売れ行きが伸びるのがボディーシール。ねぶたの面をデザインしたシールを、頬などに貼るとタトゥーのように見える。

 今年1番のヒット商品はスカジャン(2万9990円)。見えを切るねぶたの姿を表面に大胆に刺しゅうした。もちろん裏地にも勇壮なねぶたの姿が。

 内山さんは、ねぶたグッズで埋め尽くされた店内を見やりながら「商品は年々増える一方。あと4社がうちへの出荷を希望しているが、もう商品をどこに置いたらいいのか」と笑顔を見せていた。

金魚ねぶたをデザインしたピアス。鈴も付いている

金魚ねぶたが付いたカチューシャと「ねぶたボディーシール」

青森市

青森
津軽のブランド力アピール/仙台でフェア
青森
夜の遺跡、幻想的に/三内丸山で縄文冬祭り
青森
あおもり雪灯りまつり 東北の絆をPR
青森
三沢-青森「雪見列車」2月4日から復活
青森
画家・櫻庭さん 画業人生や表現世界語る