毛馬内盆踊り(秋田県鹿角市)

 毛馬内(けまない)盆踊りは鹿角市十和田の毛馬内地区に伝わる盆踊り。国重要無形民俗文化財指定。

 太鼓と笛のはやしに合わせて舞う「大(だい)の坂」と、はやしがなく唄だけの「甚句」の二つの踊りがあり、京都の念仏踊りの流れをくむといわれる。かがり火を囲み、ゆるやかで古風な舞を披露する。衣装は紋付きや留め袖の裾をはしょり、蹴出し(腰巻き)を見せる。手拭いの頬かむりも特徴的だ。

鹿角市

秋田
鹿角市総合運動公園で桜満開 訪れた市民「心晴れ晴れ」
秋田
雪の回廊、安全運転で楽しんで 八幡平アスピーテライン開通
秋田
「縄文食」ってどんな味? 鹿角市の体験プログラムスタート
秋田
生のフキや土器で調理したサケ… 縄文食体験してみる?鹿角
秋田
八幡平の紅葉、今が見頃! ふけの湯周辺、赤や黄に染まる