青森花火大会の観覧券販売がスタート

青森花火大会の有料席を求め、列を作る市民ら=7日午前、青森市のアスパム

 青森花火大会実行委員会は7日、青森ねぶた祭のフィナーレとして8月7日に青森市の青い海公園で行われる「第65回青森花火大会」の有料観覧券の販売を始めた。

 販売初日のみ、同市のアスパムに販売窓口を設けた。販売開始の午前9時を前に、会場には300人以上の市民が列を作り、自分の順番を待っていた。一番乗りは、6日の午後8時から並んでいたという市内の鈴木清子さん(56)。「会社の仲間やお客さんと一緒に楽しみたい」と話した。

 8日以降はローソンチケットのほか、パソコン・スマートフォン用サイト(http://www.pomit.jp/ )、電話販売(017-718-5544)で購入が可能。12日まで東奥日報新町ビル2階・同社事業局でも取り扱う。

青森市

青森
ロマン感じる 三内丸山遺跡の発掘現場公開
青森
ねぶた脈動、出陣へ着々
青森
「オール県産」サウナカー 冨岡さん(青森)、8月から出張営業
青森
ねぷた、ねぶた、立佞武多そろい踏みへ
青森
ワタスゲ 風にふわり/青森・田代平湿原