ダンスの祭典熱い幕明け・弘前で城フェス

迫力あるダンスを披露した城フェス出演者=28日午後7時25分ごろ、弘前市の弘前公園

 国内最大級のダンス・パフォーマンスの祭典「SHIROFES.2024(城フェス)」が28日、青森県弘前市の弘前公園で始まった。30日まで、世界約30カ国から集まった2500人以上のダンサーがパフォーマンスを行う。初日は地元ダンサーらによるステージが弘前の夜を熱く盛り上げた。

 城フェスは弘前市の一般社団法人「Performing Arts Community(パフォーミング・アーツ・コミュニティ)」が主催し今回で9回目。

 初日は市内のダンススタジオに通う子どもたち、弘前中央高校舞踊愛好会のメンバーのほか、地元アイドルグループ・りんご娘など約10組が出演。ヒップホップやJポップなど幅広いジャンルのダンスを披露した。初めて訪れたという弘前中央高1年の佐々木詩月(しづく)さんは「ダンスが好きだから見ていてとても楽しい。どれも迫力があってすごかった」と話した。

 29、30日は世界大会を含むダンスバトルや、ワークショップ、DJなどが園内四つのステージで行われる。

りんご娘のパフォーマンスで盛り上がりを見せる観客=28日午後6時40分ごろ、弘前市の弘前公園

さまざまなダンスパフォーマンスが行われた城フェス=28日午後7時半ごろ、弘前市の弘前公園

弘前市

青森
GOKANのアート楽しんで/フェス実行委が子ども向け鑑賞ガイド
青森
「津軽西海岸の石」テーマ 県外在住のアーティスト6組、オブジェや絵画など展示/弘前
青森
弘南鉄道大鰐線で金魚ねぷた列車スタート
青森
「金魚ねぷた列車」6日運行開始/弘南鉄道大鰐線
青森
ねぷた小屋公開、制作体験を/弘前駅前