奥津軽に春 桜満開/五所川原・芦野公園

満開を迎えた「桜のトンネル」が津軽鉄道の列車と行楽客を覆う芦野公園駅付近=20日午前、五所川原市金木町

 青森県五所川原市金木町の芦野公園で20日、園内の桜が満開となった。この日は曇り空で肌寒かったが、奥津軽の桜の名所を一目見ようという来園者でにぎわった。

 金木商工会によると、今年の満開は昨年より5日ほど遅く、見ごろは24日ごろまで続く見通し。園内を会場とする金木桜まつりは29日の開幕だが、先行して20日から露店営業が始まり、約40店が並んだ。

 津軽鉄道・芦野公園駅は、「桜のトンネル」の中を列車が通る人気の撮影スポット。車両と桜のトンネルは大相撲春場所で新入幕優勝を果たした尊富士(25)=同市出身=の化粧まわしのデザインになり、全国的に話題となった。この日も駅周辺はカメラを手にした人であふれ、列車が到着すると盛んにシャッターを切る光景が見られた。

 初めて来園した八戸市のパート大橋恵美子さん(51)は「SNS(交流サイト)で映像を見て、来たいと思った。レトロ感があっていい」と桜と列車の風景に見入っていた。

五所川原市

青森
五所川原立佞武多、今夏は吹き流し方式で
青森
尊富士5月1日凱旋パレード、地元準備着々
青森
奥津軽の「春」満喫/金木桜まつり開幕
青森
太宰の「リンゴ酒」第3弾完成
青森
青森県内観光 出足まずまず/GWスタート