お得な金山焼、品定め 24日まで「秋の陶器祭り」/五所川原

「大半値市」に並べられた皿などを手に取る来場者

 青森県五所川原市の津軽金山焼で16日、「秋の陶器祭り」が始まった。多くの作品が割引価格で販売されており、来場者はずらりと並んだ陶器の中から、お気に入りの品を手に取っていた。

 陶器祭りは、春と秋に催される恒例のイベント。人気の「大半値市」では素朴な風合いの皿やカップ、花器など約2万点を半額で提供する。このほか無料の縄文土器作り体験コーナーやクラフト市も設けられ、家族連れなどでにぎわっていた。

 期間中の21~24日には、5千円分の品々と5千円分の商品券がセットになった「ラッキーバスケット」(税込み5千円)も販売される。

 津軽金山焼の野村美里企画部長は「今回は海外の陶芸家によるワークショップが目玉。体験企画も充実しているので、ぜひ来てほしい」と話している。陶器祭りは24日まで。

五所川原市

青森
五所川原立佞武多、今夏は吹き流し方式で
青森
尊富士5月1日凱旋パレード、地元準備着々
青森
奥津軽の「春」満喫/金木桜まつり開幕
青森
太宰の「リンゴ酒」第3弾完成
青森
青森県内観光 出足まずまず/GWスタート