護衛艦ふゆづき青森入港、22、23日一般公開

青森港新中央埠頭に入港した護衛艦ふゆづき。22~23日は一般公開を行う=21日午後0時半ごろ

 海上自衛隊の護衛艦ふゆづきが21日、青森市の青森港新中央埠頭(ふとう)に入港した。同日、青い海公園をメイン会場に始まった「青森安潟みなとまつり」に合わせて、22、23日は艦艇を一般公開する。

 ふゆづきは、京都府舞鶴市が母港になっている第3護衛隊に配備されている護衛艦。2014年に就役し、21、22年には中東での情報収集任務に当たった。現在は、実習中の防衛大学校4年生15人も含め、約200人が乗り組んでいる。

 新中央埠頭に入港したふゆづきは、海上自衛隊の活動を応援する市内の民間団体・青森艦交会の歓迎を受けた。歓迎行事で、第3護衛隊司令の鈴木拓哉1等海佐は「皆さまと触れ合って、激励の言葉を頂くことが、私たちにとって勤務の励みになる。一般公開への訪問を心よりお待ちしている」と呼びかけた。

 ふゆづきの一般公開は22、23日とも、午前10時から午後4時まで。

青森市

青森
青森市総合体育館 7月オープン
青森
道の駅「なみおか」ラベンダー見ごろ/青森
青森
東北大浅虫センター、海洋研究100年/青森
青森
夏の日射し受けローズガーデン見ごろ/青森
青森
県美版アレコ「歴史的公演」・主演大川さん