オノさんのリンゴ パイに 現美・22日限定発売/十和田

オノ・ヨーコさんの作品「念願の木」からリンゴを収穫するカフェ「cube」の秋田店長

 十和田市現代美術館(鷲田めるろ館長)は19日、同館中庭にあるオノ・ヨーコさんの常設作品「念願の木」に実ったリンゴを収穫した。同館のカフェ「cube(キューブ)」で22日から、このリンゴを使ったアップルパイを限定販売する。

 「念願の木」は平和を祈願するプロジェクトで、観客が白い短冊に願い事を書いてつるす参加型の作品。秋には黄色い「トキ」と、接ぎ木をした赤い「千雪(ちゆき)」が合わせて200個ほど実をつける。

 パイの販売は今年で3年目。同市の「ふくだ菓子舗」が加工に協力し、甘さを抑えた味に仕上げている。カフェ内で食べる場合は1個560円、テイクアウトは同550円(ともに税込み)。リンゴがなくなり次第、終了する。

 リンゴは先にトキを、11月に千雪を収穫する。木には「志望校合格」「元気でいられますように」などの願い事が書かれた短冊がずらり。カフェの秋田倫子店長は「大切な願いが込められたリンゴを使っているので、皆さんの笑顔が見られるよう販売したい」と話す。問い合わせは同カフェ(電話0176-22-7789)へ。

22日から限定販売されるアップルパイ(手前)

十和田市

青森
地元産ネギがポテチに 十和田西高と道の駅が開発
青森
色づく湖上かき分けて/錦秋あおもり・十和田湖
青森
車乗り入れ自粛プロジェクト開始/奥入瀬渓流
青森
紅葉見ごろ 十和田・蔦沼で入場制限始まる
青森
奥入瀬渓流 紅葉20日ごろ