台湾風の「あおもりからあげ」を発売

スパイシーさと甘みがマッチした台湾風の「あおもりからあげ」

 地元産品を使った弁当や土産物の開発に取り組んでいる青森市の海藻開発コンブリオは、青森ねぶた祭に合わせ、県産リンゴ果汁を使った台湾風唐揚げ「あおもりからあげ」を発売する。

 台湾風唐揚げはスパイシーな風味と大きさが特徴。同社は昨年春から台湾風唐揚げを作り始め、唐揚げ一つにつき国産鶏肉300グラムを使い、大きさは約30センチと食べ応えもある。

 味付けはしょうゆをベースにみりん、砂糖を使い、台湾風のスパイスをブレンド。県産リンゴ果汁がジューシーさと甘みを引き立たせている。タピオカ粉をつけて揚げることで、ざくざくした食感に仕上げた。

 29日、市内の経営者など関係者が青森商工会議所会館で試食会を行った。同社の菊地幾代代表取締役は「ビールと一緒に楽しんで。愛されるご当地唐揚げになってほしい」と話した。ねぶた祭期間中の8月2~7日、同市のワ・ラッセ横の広場で行う「まるっと青森フェア」に出店するほか、同市の弁当店「キッチンコンブリオ」で販売する。一つ800円(税込み)。問い合わせは同社(電話017-752-8755)へ。


青森市

青森
高速バス・パンダ号、新宿行き片道3千円
青森
大三沢リッドルスタジアム跡 日本野球の「聖地・名所」に
青森
故人しのぶ灯籠の光/青森・青龍寺
青森
「ワ・ラッセ」にねぶた大賞受賞作など搬入
青森
食塩・砂糖不使用で国産全粒粉100%「zenbei」発売