今別「荒馬まつり」ライブ配信で開催

 今別町観光協会(小鹿孝悦会長)は5日夜、同町の町観光協会事務局で会議を開き、夏恒例の「荒馬まつり」をライブ配信で3年ぶりに開催することを決定した。8月6日午後1時から約1時間のタイムスケジュールで、町内の運行団体や町連合婦人会による演舞や流し踊りを配信する予定。

 会議には町観光協会の執行役員や町職員、運行団体の関係者らが出席。新型コロナウイルスの影響で昨年まで2年連続で中止しており「3年連続の中止を回避したい」との意見から、人が集まる合同運行を中止する代わりに、ライブ配信を決めた。

 同町のいまべつ総合体育館お祭り広場を会場に撮影し、配信する。一つの運行団体につき、荒馬役の男性と手綱を取る女性のペアやはやし方を含め最大約10人での披露を想定。感染防止対策として、一般の観覧は設けない。タイムスケジュールなどの詳細は今後詰めていく。

今別町

青森
津軽半島スタンプラリー1日スタート
青森
今別、外ケ浜で乗り合いタクシー実験 JR東
青森
今別町有志が「荒馬」PRの布マスク
青森
予約制タクシー 愛称募集/奥津軽いまべつ駅-津軽中里駅
青森
GMUのふるさとナビ 今別・いまべつ牛