青森県平川市の観光スポットを自転車で巡るサイクリングイベント「ひらかわぐるっとライド」が5日、同市の猿賀公園北側駐車場を発着点に開かれた。市内外から27人の親子連れらが集まり、晴天の下、観光地巡りを楽しんだ。

 平川市では、昨年度からサイクルツーリズムの推進に取り組んでおり、今回のイベントはその一環で、市商工観光課が主催。

 市が6カ所の観光スポットを選定。3カ所以上巡ると焼きたての「平川サガリ」の焼き肉と同公園内にある「さるか荘」の温泉入浴割引券がもらえる。到達までに急勾配の坂がある志賀坊を除く5カ所を巡るとさらに市特製の手ぬぐい、6カ所全てを制覇すると、平川ねぷたの組み立てキットも手に入る。

 親子3人で6カ所全て巡った平川市の団体職員小倉亮(あきら)さん(37)は「志賀坊が一番大変だった。へとへとになったけど、景色がよかったので気持ちよかった。今後も開催すれば参加したい」と話した。

観光スポットを自転車で巡る参加者ら

観光スポットの一つ「ねぷた展示館」で写真撮影する参加者ら

平川市

青森
弘南線沿線にピンクのアート列車 14日から運行
青森
弘南鉄道開業95周年 記念ステッカー配布 岩手競馬でレースも
青森
歩いてポイントゲット 9月「古津軽ウィーク」
青森
世界一の火扇堂々 平川ねぷたまつり開幕
青森
炎天の幻想世界―平川・猿賀公園のハス