青森ねぶた祭のハネト、6日から募集開始


 青森ねぶた祭実行委員会は4日、3年ぶりに開かれる青森ねぶた祭のハネト参加について、参加希望者の募集を6日から開始すると発表した。申し込みの中から抽選で選び、1日1団体当たり30~90人を受け入れる。

 例年ハネトは自由参加としているが、今年は新型コロナウイルス感染症対策として、事前登録制にした。インターネット上でチケットを購入できる「ポみっと!」から申し込む。1次抽選の受け付けは6日午前10時から18日午後8時までで、日にちと参加先の運行団体を選ぶ。抽選を20日に行い、当選した人が参加可能となる。2次抽選も予定している。

 参加を受け入れる団体は17団体のうち、青森菱友会など9団体。各団体により参加できる日にちが決まっている。受け入れに独自の条件を設ける団体もある。

 本年度のねぶた祭りはコロナ感染対策として、ハネト間の距離は1メートル以上を保ち、原則マスク着用となっている。その上で運行中のかけ声を出すことが可能。

 詳細は青森ねぶた祭オフィシャルサイト、問い合わせは青森観光コンベンション協会(電話017-723-7211)まで。

青森市

青森
高速バス・パンダ号、新宿行き片道3千円
青森
大三沢リッドルスタジアム跡 日本野球の「聖地・名所」に
青森
故人しのぶ灯籠の光/青森・青龍寺
青森
「ワ・ラッセ」にねぶた大賞受賞作など搬入
青森
食塩・砂糖不使用で国産全粒粉100%「zenbei」発売