ホテルと製麺所開発 ラーメン風パスタ/五所川原

「濃厚和風カルボナーラぱすた」(手前)はそばつゆをかけて“味変”を楽しめる。奥は「濃厚海老トマトクリームぱすた

 五所川原市田町のホテル・サンルートパティオ五所川原内のレストラン「パティオガーデン」と、同市の老舗製麺業「ヤマホ竹鼻製麺所」がコラボし、2種類のパスタメニューを開発した。同レストランで8月まで提供している。2種類とも同製麺所の平麺を使用。「濃厚和風カルボナーラぱすた」は県産卵を使い、クリームソースには隠し味として同製麺所のそばつゆを加えた。「濃厚海老トマトクリームぱすた」はエビのうまみとトマトソースの酸味が調和した一品に仕上げた。

 料理で地域を盛り上げようと、同レストラン側が協力を打診。昨年から開発を進めてきた。

 成田和倫・料飲部支配人兼料理長は「中華麺のしっかりとしたかみ応えが特徴。パスタでありながらラーメンの食感を味わえる」と話す。

 スープ、サラダ付きで価格はいずれも850円(税込み)。同製麺所直営の「そば処義平」(同市)で食事をした人には、コラボメニューに使える100円割引券を配布する。同レストランの営業時間は午前11時半~午後2時、午後5時~同8時。月曜定休。問い合わせは同レストラン(電話0173-33-3333)へ。

五所川原市

青森
郵便ポスト サンタに変身/五所川原・金木幼稚園児が飾り付け
青森
冬の風物詩 ストーブ列車運行開始/津軽鉄道
青森
津鉄と絶景 カードに/12カ所で配布
青森
大型立佞武多新作は「素戔嗚尊」
青森
津鉄・津軽飯詰駅の汽車旅文庫が1周年