ねぶり流し館(秋田市)

 竿燈や土崎港曳山(ひきやま)まつり、太平山三吉神社のぼんでん祭りなど秋田市の民俗行事や芸能の保存伝承の拠点施設。

 「ねぶり流し」とは、昔の竿燈の呼び名。竿燈のほか土崎神明社祭の曳山(ひきやま)行事の曳山、太平山三吉神社のぼんでんなどを展示しているほか、資料映像も観覧でき、祭り気分が味わえる。また、秋田万歳や黒川番楽、羽川剣ばやしなどの資料も並ぶ。地域単位に伝わる番楽などの映像や資料がそろう。

 定期的に行われる実演会は1階から3階までが吹き抜けのホールで行われ、ベテランの差し手が、竿燈を腰や額に載せる妙技を披露する。

 実演会のない日は、実物の竿燈を手に取れる「チャレンジコーナー」で幼若、小若の「差し手」体験に挑戦を。

秋田市

秋田
秋田犬が待ってるよ 秋田市・千秋公園に「ふれあい処」
秋田
120年に1度の光景「スズタケ」咲く 秋田市・一つ森公園
秋田
版画の参考にした? 勝平得之が収集のガラス絵、泥絵を展示
秋田
川面に映る桜並木、闇に浮かぶ 秋田市・新城川沿い
秋田
秋田城跡、散策しやすく 資料館と史跡公園つなぐ連絡橋開通