「とまりのトトロ」SNSで話題/六ケ所

横を向いたトトロのような輪郭で、話題になっている岩穴=8日、六ケ所村泊

 青森県六ケ所村泊地区の海岸に、スタジオジブリのアニメ映画「となりのトトロ」に登場するトトロにそっくり-と話題の岩穴がある。会員制交流サイト(SNS)で知名度が上がり、村郷土館が周辺を巡るトレッキングツアーを実施すると、村外から参加者が詰め掛けるなど、新たな観光名所になりつつある。

 岩穴は地元で「弥次郎穴」と呼ばれ、縦8メートル、横4メートルほど。郷土館によると、海底火山の噴火で形成された溶岩が風や波に削られてつくられたとみられる。穴の向こうには海が広がり、コンブ採りの漁業者の通り道になっている。

 「穴の輪郭が横を向いたトトロにそっくり」と2年ほど前からネットで話題になり、郷土館が年に数回、トレッキングツアーを行っている。青森市や八戸市、むつ市など村外からの参加者が多いという。岩穴を目当てに村外から訪れる人の増加を受けて、村観光協会は本年度、案内板の設置を計画している。協会の加藤信也事務局長は「トトロ岩を目当てに訪れる観光客に、村のさまざまな魅力に触れてほしい」と期待する。

 郷土館の鈴木浩館長は「トトロ岩の周辺には、滝の尻大滝などの絶景ポイントもあり、スカシユリなどの花々も観察できる。これを機に、泊の海岸の美しさも多くの人に知ってもらえれば」と話した。郷土館の次回のツアーは27日に行われる。参加無料だが、20日までに予約が必要。問い合わせは郷土館(電話0175-72-2306)へ。

六ケ所村

青森
幻の森林鉄道、後世に 村郷土館が遺構見学ツアー/六ケ所
青森
発売半年で主力商品に/六旬館「ごぼうあられ」
青森
周遊観光楽しんで/青森県が交通情報サイト開設
青森
【ぐるぐるグルメ】ヤマセ育ち 健康ナガイモ/六ケ所
青森
「上北そば」に認定証交付 ブランド力向上狙う