オープンバスで奥入瀬渓流ツアー/十和田

オープンバスの2階から見下ろした奥入瀬渓流の名所「阿修羅の流れ」

 青森県十和田市の「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」は15日から6月15日まで、2階建てオープンバスで奥入瀬渓流を観光する宿泊客向けツアーを、1日1便10人限定で東北6県からの一般観光客にも提供する。屋根がない座席から全方位の景観が見渡せ、開放感のある旅が味わえる。

 ツアーは昨年、同ホテルが日の丸自動車興業(東京)から車両を借り、十和田観光電鉄(十和田市)に運行を委託しスタート。初年度の利用者が8~11月の4カ月間で延べ約5400人と好評だったため、今年は新緑に合わせて再開する。13日に試乗会が行われ、焼山のホテル前から子ノ口までの約14キロを75分で往復、同乗したホテルのスタッフが「阿修羅(あしゅら)の流れ」「銚子(ちょうし)大滝」などの名所を解説した。

 風を感じるバスの座席には木漏れ日が差し、清流のせせらぎ、鳥のさえずりも聞こえてきた。近場の観光地を訪ねる「マイクロツーリズム」を提案する同ホテルの高橋伶央(れお)総支配人は「ツアーが地元の魅力を再発見するきっかけになればうれしい」と話す。

 料金はホテルの入浴料込みで1人3300円(税込み)。対象は4歳以上。同ホテル公式サイトから事前予約が必要。

ツアーに使われる2階建てオープンバス

十和田市

青森
十和田湖ひめます食べようキャンペーン
青森
上十三の酒造会社応援 地酒セット第2弾/十和田酒販協組
青森
平たく、味抜群 幻のモモ「蟠桃」収穫/十和田
青森
機械加工歴50年の熟練職人 鍛鉄で工芸/十和田
青森
GMUのふるさとナビ 十和田・逸品応援企画