風に揺れふわり 平和公園でチューリップ見ごろ/青森

色鮮やかなチューリップが風に揺れる平和公園=12日午後、青森市勝田2丁目

 青森県内は12日、高気圧に覆われ、午後には晴れ間が広がった。最高気温19.1度となった青森市の公園では、風に揺れるチューリップが市民の目を楽しませた。

 同市勝田2丁目の平和公園では花壇に植えられた約3100本のチューリップが見ごろ。新緑の木々に赤、白、黄などの色鮮やかな花々が映え、市民らがカメラやスマートフォンを向ける姿が見られた。

 両親と来ていた工藤咲笑(えみ)さん(6)は「お花が好き」と、花壇のそばで自転車の練習に汗を流していた。散歩に来ていた70代女性は「花が大きくてびっくり。これからバラが咲くのも楽しみ」と目を細めた。

 青森地方気象台によると各地の最高気温は平川市碇ケ関20.5度、弘前20.0度、八戸15.3度など。13日の県内も高気圧に覆われ晴れや曇りだが、夜は津軽と下北地方を中心に雨が降る見込み。

青森市

青森
110種見ごろ 市川さんバラ園公開/青森
青森
初夏の風にふわり ワタスゲ見ごろ
青森
聖火トーチ展示、五輪気分を
青森
聖火リレートーチ展示/青森市役所「雰囲気 少しでも」
青森
青森県内の8縄文遺跡でスタンプラリー