内陸線阿仁合駅近く、満開の桜並木とせせらぎを楽しめる公園

見頃を迎えた阿仁河川公園の桜(小型無人機で撮影)
 秋田県北秋田市阿仁地区の阿仁河川公園で桜が見頃を迎えている。すぐ脇を流れる阿仁川のせせらぎを聞きながら、周囲を散策できる。青空が広がり、暖かい日差しが降り注いだ23日は多くの人が訪れ、写真撮影を楽しんでいた。

 公園は旧阿仁町が1989~93年にかけ整備し、住民有志が桜を植樹した。園内には153本のソメイヨシノやヤマザクラ、シダレザクラが並木をつくり、南北に伸びている。



 公園の東側には秋田内陸線阿仁合駅があり、満開の桜越しに行き交う列車を眺めることもできる。駅から公園へは徒歩でも行けるため、内陸線を利用して訪れる人もいる。

 市によると、ソメイヨシノは例年より1週間ほど早く満開を迎えた。

 大館市東台の上杉誠さん(46)と妻文江さん(45)は「桜が見頃の時期に来るのは初めて。川を挟んで公園のちょうど反対側には山が迫っており、桜のピンクと新緑のコントラストがとってもきれい」と話した。

北秋田市

秋田
四季折々の内陸線、カレンダーに 23年版、卓上サイズ
秋田
鮮やかな色、赤水渓谷埋め尽くす 北秋田市森吉
秋田
北秋田市の写真愛好家、地元の魅力切り取る 29日まで展示
秋田
秋田犬や大太鼓…車窓彩る「田んぼアート」見頃 内陸線沿線5カ所
秋田
森吉の太平湖で新緑満喫 湖水開き、遊覧船運航開始