あおもり雪灯りまつり 31日まで/ワ・ラッセ

淡いオレンジ色の光が幻想的な雰囲気をつくった「あおもり雪灯りまつり」=29日夕、青森市

 市民らが手作りしたスノーキャンドルなど約千基が冬の青森市を彩る「あおもり雪灯(あか)りまつり」が29日、「ねぶたの家 ワ・ラッセ」西の広場で始まった。キャンドルの淡く温かな光が幻想的な空間をつくり、市民を楽しませた。31日まで。

 この時期恒例の行事で、市などでつくる「雪だ!灯りだ!芸術だ!あおもり冬のワンダーランド」実行委が主催。キャンドルは午後5時から点灯した。強い風雪に見舞われ来場者は少なかったものの、写真撮影をしたり、専用のカップに願い事を描いた「WISHキャンドル」を飾る人も見られた。母と弟と一緒に来ていた同市の山上瑞月ちゃん(5)は「キラキラしていて、全部がきれい」と喜んでいた。

 点灯は午後5~9時。

青森市

青森
ロマン感じる 三内丸山遺跡の発掘現場公開
青森
ねぶた脈動、出陣へ着々
青森
「オール県産」サウナカー 冨岡さん(青森)、8月から出張営業
青森
ねぷた、ねぶた、立佞武多そろい踏みへ
青森
ワタスゲ 風にふわり/青森・田代平湿原