奥入瀬渓流沿いオープンバスのツアー


 屋根のない座席で体験する360度の絶景-。青森県十和田市の「星野リゾート奥入瀬渓流ホテル」は1日から、系列ホテルも含めた宿泊者限定のサービスとして、2階建てオープンバスでの渓流ツアーを始める。10月末まで。

 ガイドによる解説を聞きながら、焼山-子ノ口の約14キロを75分ほどで往復。途中の観光スポットではスピードダウンも。同ホテルの高橋伶央総支配人は「木漏れ日、木々の香りなど五感を通じて楽しんでほしい」と話している。

 車両は日の丸自動車興業(東京)からのリースで、運行は十和田観光電鉄(十和田市)に委託した。新型コロナウイルス感染予防のため密にならない座席配置にしている。1人分の料金は8~9月が1500円、10月の紅葉シーズンは2千円(ともに税込み)。事前予約が必要となる。

2階建てオープンバスから見下ろした奥入瀬渓流=31日午後

ツアーに使われる2階建てオープンバス

十和田市

青森
七戸十和田駅-奥入瀬渓流館 シャトルバス往復で誘客
青森
十和田中心部で野外芸術文化ゾーン10周年企画
青森
【ぐるぐるグルメ】銀鱗躍る湖の宝ヒメマス/十和田
青森
りんご娘が安心な旅発信/JRがサイト開設
青森
青森県5美術館が連携 観光客にアートPR